Loading

ミネラルウォーター・AquaEgg
無料見積もりはこちら

▼オアシスO₂プラス(OASISO₂プラス)

水の品質からご利用方法まで、現代人にとって理想の飲料水スタイルを追求したのがオアシスO2プラスです。
オアイスO2プラス3ガロン(約12リットル) 1,200円(税抜)

オアシスO2プラスについて

オアシスO2プラスのお水は、最新の技術「RO膜(逆浸透膜)」を使ったろ過システムで不純物や雑味を徹底的に取り除き、現代人に必要なミネラル成分をバランスよく配合・調整を行って作り上げたお水です。日本人に好まれるいわゆる軟水にすることで、まろやかで、ヘルシーなお水になっています。 天然由来のミネラルウォーター以上においしさ、安心、安全を追求した、新しい時代のお水です。普段の私たちの暮らしを支える大事なお水だからこそ、本当に良い品質でお届けしたい。それがオアシスO2プラスの原点です。

オアシスO2プラスのこだわりのミネラル
4種類のミネラルをバランス良く配合されているおいしいお水です。
カルシウム:9.8mg/l
ナトリウム:5.0 mg/l
カリウム:1.7 mg/l
マグネシウム:1.2 mg/l
硬度:29.7
pH:7.3
「RO膜(逆浸透膜)」を使ったろ過システム
一般のミネラルウォーターはRO膜(逆浸透膜)を使ったろ過はされていません。また放射性ヨウ素(I-131) の除去には、逆浸透膜(RO膜)によるろ過が唯一有効な手段であると言われています。
食品衛生法の基準を満たした飲用に適するお水を原水として、1000万分の1mmの特殊なフィルター「RO膜」(逆浸透膜)でろ過。安全性が高く評価されているナノテクノロジーを駆使したシステムで、カルキ臭や濁り、ウイルス、水粒子より大きな物質などを除去しお水を徹底的にクリアにします。
オアシスO2プラスの徹底的な品質管理
品質管理体制


水づくりを行うプラントの管理に細心の注意を払っており、ボトリングは厳重な管理のもと最新鋭のクリーンブースで行われ、最終チェックを受けたのち、お客様にお届けします。

製造プラント

日々の製造終了後には自動ボトル洗浄機などを目視で注意深く確認しながら、
丹念に隅々まで手洗いによる洗浄殺菌が行われます。
各プラント製造担当者の品質管理に関する技術向上のため、衛生教育にも力を注いでいます。
アクアクララやクリクラ等と同じ、世界最大のボトルウォータープラントである米国ノーランドの機械を使用しています。最高級の品質のお水を提供しています。

放射線検査も実施

弊社の販売する宅配水は放射能汚染の心配はございませんので、安心してお飲みいただけます。

▼AquaEgg(アクアエッグ)

水素原子は「宇宙で最も小さな原子」といわれています。体内に入ると
体の隅々まで素早く行きわたります。水素(H)は酸素(O)と結びついて
水(H2O)となる性格をもっていることから水素水の体内での影響に期待した
健康法が注目されています。

 

水が豊富といわれる日本でも、安全で健康によい水はお金を払って買う時代となりました。
アクアエッグは、水道水を注ぐだけで美味しい「ミネラル水素水」が造れる新発想の
ウォーターサーバーです。水を購入することなく、又、常に造りたての水素水が利用できます。
月額レンタル料金は定額制のため、たくさん使用しても、レンタル料金は変わりません。

水道水は、国内の基準をクリアにしていますので問題ありません。AquaEggのろ過材と
タンク等も国認定の安全データシートに基づいた素材を使用しています。さらに、一度
ろ過浄水したものを水素発生機能材を通し、おいしくやさしい還元デザインウォーターとしています。

マグネシウム微粉末をセラミック内部に焼結させて、さらに特殊技術加工で長時間にわたり
水素が発生するようにしました。水素分子が活性水素を派生させる機能を利用して水質の
活性酸素除去に効果を出しています。また、Mg原子に水素原子が吸蔵される効果もあり、抜けにくい
水素水としています。水素発生特殊セラミックの働きで溶存水素量0.2〜0.6ppmの水素水を
自宅で手軽に作ることができます。(使用状況で濃度は変化します)そのことは第三者機関(三菱
マテリアルテクノ株式会社)により証明されいます。

水道水をろ過した水については、4〜5日以内に飲用して下さい。長時間使用されなかった場合や、
ご不安な場合はは、水の入れ替えをお願いします。高価なボトルウォーターと違い原水が水道水なので
いつでも新鮮な水にできます。

カートリッジの交換は、一定量・一定期間を経過すると、交換が必要です。
1年以内か、使用量約10,000リットルが目安となります。10,000リットルとは、
毎日28リットルを1年間使用した量ですから十分にご利用頂ける通水量になりますが、
規定量以上のご使用を希望される方はご相談下さい。
※JISS3201の試験結果による

PAGE TOP